スポンサーリンク

家への攻防戦(最前線)

息子が学校から帰宅後。

今日は仲良しの子が遊べないらしく息子はめずらしく家で遊んでいました。今息子は家遊びとしてはLaQに夢中。ひたすらLaQです。そこへ

ピンポーン

家のインターホンが鳴りました。
誰かな?

疑問に思いつつ応答してみると「息子君いる?」
姿が見えない。うちのインターホンにはカメラがついています。でもカメラで見えるのは通常の大人が立つ範囲。小さい子がドアに思いっきり近寄って話すと顔がよく見えないのです。誰かな?男の子っぽいけど。

「ミニパラ君?」

「・・・」

聞いてみるけど返答なし。

・・うんミニパラ君に決定。

最初に名前を言わないのも,聞いても答えないのもミニパラ君くらい(あとパラペーニョ君も)。だから多分ミニパラ君。マジで自分の欲求だけだな^^!!

「ミニパラ君ぽい人が呼んでるよ~」

私はLaQに夢中の息子に声をかけました。でも息子は手を止めたくないようで「ママ出て~」。なんでやっ!

「息子のこと呼んでるよ!」

息子に声をかけつつ・・人を待たせるのも悪いので私が出ました。

玄関を開けると臨戦態勢のミニパラ君がいました。ボクサーの構えのような感じ。警戒感出してちょっと離れたところに構えるような姿勢。ちなみに毎回こんな態勢です。人の家のピンポン押して待つ姿勢じゃないから!!やんのか!

「息子君いる?」

「いるよ。いまLaQしてて。すぐ来るから。息子ーー!」

私が息子を呼んでいるとミニパラ君がずいっと玄関に入ってきました。油断ーーーー!!!

息子!!はよ!!!!!

ミニパラ君「息子君の家で遊ぶ?」

私が「ううん。外かな」と答えていたところにやっと来た息子「ミニパラ君遊べるの~?」

「息子君の家で遊ぶ?」
ミニパラ君がずいずい玄関を進んできました。私は玄関のドアを開けたまま押さえていたので玄関ドアから動けず。私より家に入るミニパラ君。でも玄関ドア閉めるわけにはいかない(そしたら絶対入ってくる)。

息子「外であそぼーー!」

「息子君の家で遊ぼうか」
ほんとに話聞いてないw
ミニパラ君はかかとをすり合わせてもはや靴も脱ぎそうな勢い。

息子「外にしよー^^」

「息子君の家にしよう。遊んだことないし」
話聞けーーーー!!!^o^

私「天気いいし子どもは外~!」
鬼は外~!みたいになってしまった。

「息子君の家で遊ぶ?」

!!
メンタル強ぇ。

でも負けてられないから。

私「外!外!子どは外!!!!」

ミニパラ君「じゃ明日にしようか」

私「外!外!明日も外!!」

ミニパラ君「明日息子君の家で遊ぼうか」

私「子どもは外で元気に遊ぶ!!」

・・・

・・・というひたすらエンドレスを繰り返し,飽きた息子が「早く行こうよ」とミニパラ君を引っぺがすまで続きました。

***

この話の通じなさは何なのか。
余計にYESが出て来なくなるわ。

一方。
近年まれにみる押しの強さに感心したり。

とりあえず玄関をフルオープンにするのはやめようと思いました!

ではでは

タイトルとURLをコピーしました