スポンサーリンク

リップスティックに乗れた!!!

リップスティックに乗れました。

私が。^^{お前かい!

前に乗ろうとしたとき全く乗れる気がしなかったリップスティック。

【遊び】Wii祭りとチャレンジすることの大切さ
子どもたちのチャレンジ精神を見習いたい

昨日の夜Youtubeでスケボーの初心者向け動画の「チクタク」を見たんです。これだ!!と思いました。

そして「絶対リップスティックに乗るぜ」と心に決めて勢いつけて挑戦してみたところ乗れたんです!

壁や柱から手を離して進めるようになりました。

大切なのは勢いでした!

***

とはいえそんなスピードも出なくてなんとかノロノロと進んでいたらそのへんで遊んでいた小学生のお兄ちゃん(顔見知り)がいろいろアドバイスしてくれたりしました。

最初は壁に手をついてこのあたり回っていたらいいよーとか。後ろ足を動かすよーとか。

みんなで話しながらやると楽しーね!!!

そしてふむふむ・・と練習していくうちにどんどん乗れるようになりました。

ただ教えてもらったように後ろ足だけ動かすだけのやつ,めっちゃツライ!地面がデコボコで進みづらい。

で!

思い切って後ろだけじゃなくて前も振ってみたんです。

イメージ8の字。ブンブンブン!

それが

死ぬほどおもろかったんですーー。

よく子どもたちがやってる棒立ちで後ろ足ナデナデ・・じゃなくて。腕も腰も両足も全部振って。そしたら体全体できもちいー!楽しいー!って感じでした。

しかし

疲れてスピードが落ちたとき段差につまづいてしまいました。

止まった瞬間体重が後ろにかかってしまってボードが前に飛び出しました。

後ろにひっくり返る私。

ズリッ!ドサッ!

(お尻を打って背中も落ちて最後に力尽きて頭もついた)

周りの小学生たちは「大人(てゆーかよそのお母さん)が地面に転がる」という光景を初めてみたのかも。凍り付いてました!めっちゃびっくりしてました!驚かせてゴメンゴメン!笑

そのあとも気を取り直して練習していた私でしたが

ちょっと違うルートに動いてみたところ
内向きにうまく回れずボードが飛び出し
またまた

ズリッ!ドサッ!(二回目)

またまた子どもたちを固めてしまいました。
みんなめっちゃ見てたわ。

大人も転ぶことあるんだよ~ん☆^o^

でも小学生のお兄ちゃんに「もうちょっとここをグルグル回っていたほうがいいと思う」と釘刺し?されてしまった!!やさしい子なので心配してくれたのでしょう(落涙)

***

夜さっそく大人用のヘルメットとプロテクターをポチしました。

これで思いっきりできるぞ!!

めっちゃ楽しい。

今はYoutubeとかで簡単にハウツー動画が見れてほんとうに恵まれてるな~!!って思いました。

ではでは

タイトルとURLをコピーしました